英語4技能対策

センター(オフィス)勤務講師


センター勤務講師 一覧

▮ 2022年11月16日 現在

センター勤務講師以外は在宅勤務になります。

また、センター勤務講師は諸事情(感染症対策等)により在宅勤務になることがありますのでご了承ください。


Allen 先生

Ali 先生

Amy 先生

Jannine 先生

Naomi 先生

Rena 先生

Romey 先生

Shane 先生

添削くん — 回答文入力単語(Words)数

添削くんの消費ポイントは入稿される単語数(Words)により以下のようになります。

また、講師指名の場合は各消費ポイントの2倍となります。


~180 単語(words) 消費ポイント:1ポイント

181~350 単語(words) 消費ポイント:2ポイント

351~500 単語(words) 消費ポイント:3ポイント


入力単語数(Words)は以下のように表示されます。

講師都合のキャンセルー代行について

講師都合キャンセル 及び 代行の確認方法

講師都合のキャンセルがあった場合、できる限り速やかにマイページ「お知らせ」

でご案内しております。


しかしながら、講師の急な体調不良や事故などで、講師都合キャンセルのご案内が、

レッスン時間の直前になるなど、時間的余裕を持った事前連絡ができない場合

もございますのでご了承ください。


当日講師都合のキャンセルがあった場合、同じ時間で講師に空きがあれば、

代行をご用意してメールでご案内しております。 また、代行講師の内容は、

マイページ「予約表」からでもご確認いただけます。(代講講師名、時間が表示されます)

レッスン時間の前に、 マイページ予約表にある「講師への連絡」からチャットボット

をご確認ください。 代行講師から代行のご挨拶やメッセージが届いている場合が

ございます。


同じ時間で代行講師がお手配できない場合は、講師キャンセルによる

ポイント返還となります。 講師キャンセルの確認メールのみが届きます。

また、マイページ「予約表」からはキャンセルされた予約情報は消去されます。


また、当日以外の講師都合のキャンセルは、原則、代行ではなく、ポイント返還となります。


代行講師からのスカイプ(ZOOM)連絡について

代行講師が既に受講経験がある場合、そのまま代行講師からのスカイプ(ZOOM)

コールをお待ちください。


代行講師が初めての講師の場合、講師からのコンタクトリクエスト

を事前(レッスンの5~10分前)に承認して、スカイプ(ZOOM)コールを

お待ちください。


2~3分経過しても代行講師からコールがなかったり、レッスン中の回線障害など、

緊急な問題がございましたら、

マイページ予約表にある「講師への連絡」からチャットボットをご利用ください。

尚、レッスン時間終了後は、チャット記録は確認できませんのでご了承ください。


「講師への連絡」が繋がらない場合や、講師では問題解消できない場合は、

セブマネージャー Chat Support までご連絡いただけますと幸いです。


代講をご用意しない設定も可能です

初期設定では、当日講師都合のキャンセルがあった場合、代行をご用意する

設定になっております。(代講がご用意できない場合はポイント返還)


しかしながら、お客様からのご要望があれば、今後、代行ではなく、

講師キャンセルによるポイント返還の設定も可能でございますのでその際は、

ご用命いただけますと幸いです。


マイページ上部メニュー「カスタマーサポート」から日本語で「代行無しの設定希望」

とご連絡ください。


事務局の判断で代行をご用意しない設定にする場合がございます

受講履歴から代行が難しいと判断した場合、事務局の判断で

代行をご用意しない設定にさせていただく場合がございますのでご了承ください。


以下は、 代行が難しいと判断される例になります。


● 「医療英語コース 」など、担当講師が限定されるコースを受講されている場合

● 受講者自身で用意した教材を使うなど、オフィシャルなレッスンコース以外

  のレッスンを受講されている場合

● 全講師の対応が難しいレッスンへのご要望があった場合

マイページから講師プロフィールを確認する

最新の講師プロフィールはマイページ「講師スケジュール」にある講師の

名前をクリックするとご覧いただけます。


複数コースを同時に受講する方法(1つのアカウントまたは、複数アカウンを使う)


同時に複数のレッスンコースを受講する場合の ご留意点

当スクールでは、レッスンカリキュラムを順番に進めていくために、
最終受講歴を全ての講師が共有し、受講歴から次の教材を用意しております。 


受講者がレッスンコースを変更する場合は、事前に「講師への連絡」からお知らせいただき、

教材の変更に対応させていただいております。


● 複数のレッスンコースを同時に受講されたい方は以下の3つの方法がございます。


(1)1つのアカウントで優先順位を決めてまとめて受ける

   優先順位を決めてある程度まとめた数を受講いただき、

   次のコースを受講いただくことをお勧めいたします。

   (例 スピーキングコースを20回受講後ライティングコースを20回受ける)

   又は、1つのコース終了後に2つ目のコースを受講されますと

   よりスムーズになります。


   コース変更のタイミングでご予約の際「講師への連絡」からご希望の

   レッスン名(英字)をお伝えください。

   例: I would like  to change lesson course to XXXXXXX 

  「講師への連絡」からご希望のレッスンを伝える方法はこちらからご覧ください。

   一度、受講頂くと、カリキュラムの順番で進めてまいります。

   また、マイページに表示されておりますコース名も最終受講コースが表示されます。





(2)  アカウントを分けて管理(アカウント毎にポイント購入)

「担任制-固定予約」はアカウント毎に(最大5コマ)お申込みいただけます。


   よりスムーズに複数コースを同時に受講することを希望される場合、

   こちらでお勧めしている方法は、受講科目毎にアカウント(会員登録)を

   作り、アカウント毎にポイントをご購入いただくことで

   同時に複数コースを混乱せずに受講いただくことが可能です。 

  アカウント毎に受講歴、予約(キャンセル)の運用が可能になります。


   また、複数アカウントの1つを、「Mainアカウント」として登録し、他のアカウントを

   「Mergedアカウント」として登録することで、「テストスコア履歴」「受講目的

   「Time Manager」などのデータは同期されます。

   複数アカウント データ同期化(メインアカウント作成)



< 複数アカウント保有のご注意点 >


(1)レッスン予約に必要なポイントの購入・管理はアカウント毎にお願いします。

(2)後日、ポイントを別のアカウントに移行したり、1つのアカウントに統合する場合は、

   ポイント有効期限の短いアカウントの有効期限に統一されますのでご了承ください。


例: アカウントA (有効期限2022年10月30日)、アカウントB(有効期限2022年9月30日)

   アカウントAからアカウントBにポイントを移行した場合、移行したポイントの有効期限

   は2022年9月30日となります。


(3) 一度、1つのアカウントに統合されたポイントを後日、2つのアカウントに分ける

   ことはできません。


(4)複数アカウント間でポイントの移行をご希望の際は、その都度有料(980円)となります

    のでご了承ください。



(3)  アカウントを分けて管理(ポイントを2つのアカウントに振り分ける)  

        (2022年8月1日から有効となります)


 ●「担任制-固定予約」は2つのアカウントで1つのアカウント(最大5コマ)

 の扱いになります。  

 ●「ポイント制プラン」のみご利用いただけます。

    

<ポイント振り分けによる2つのアカウント保有のご留意点 >

(1) レッスン予約に必要なポイントの購入・管理はアカウント毎にお願いします。

 (追加購入したポイントを2つのアカウントに振り分ける場合は、事前に事務局の

  承認が必要になります)

(2) 後日、ポイントを別のアカウントに移行したり、1つのアカウントに統合する場合は、

   ポイント有効期限の短いアカウントの有効期限に統一されますのでご了承ください。


例: アカウントA (有効期限2022年10月30日)、アカウントB(有効期限2022年9月30日)

   アカウントAからアカウントBにポイントを移行した場合、移行したポイントの有効期

     限は2022年9月30日となります。

   


(3) 一度、1つのアカウントに統合されたポイントを後日、2つのアカウントに分ける

   ことはできません。


(4) 複数アカウント間でポイントの移行をご希望の際は、その都度有料(980円)となります

    のでご了承ください。


(5)購入したポイントを2つのアカウントに振り分けた後、ポイント追加購入で、

   残ポイントの有効期限を延長できるのは、最大200ポイントとなります。


(6) 「担任制-固定予約」は、2つのアカウントで一人分の扱いになります。


(7) ポイント制プランのみご利用いただけます(月額制プランではご利用いただけません)


また、2つのアカウントの1つを、「Mainアカウント」として登録し、他のアカウントを

   「Mergedアカウント」として登録することで、「テストスコア履歴」「受講目的

   「Time Manager」などのデータは同期されます。

   複数アカウント データ同期化(メインアカウント作成)


複数アカウントを1つのメールアドレスで管理


複数アカウントを作る場合アカウント毎に別のメールアドレスの登録が必要です。 

ただし、Gmailのエイリアス機能を使えば複数のアカウントを
1つのメールアドレスで管理できます。


Gmailのエイリアスは、所持しているメールアドレスを軸に
新しいメールアドレスを複数作成できる機能です。


注意: Gmailアカウントをもう一つ作成する必要はございません。ご利用Gmailで@の前に+(数字又はアルファベット)を加えて弊社会員登録にご入力いただくだけです。

エイリアスについてはこちらをご覧ください

2つのアカウントにポイントを振り分け2つのコースを受講する方法(2022年8月以降有効)

ポイントを2つのアカウントに振り分けて2つのコースを受講する


  ▮ 2つのアカウント ― 購入したポイントを2つのアカウントに振り分ける 

    (2022年8月1日から有効となります)

  ▮ 2つ目のアカウント(会員登録)を別のメールアドレスでお作りください。

    会員登録はこちらからどうぞ↓

    2つ目のアカウント(マイページ)作成後、マイページ上部メニュー「カスタマーサポート」 

    から1つ目のアカウントにご登録されたメールアドレスと振り分けるポイント数を

    ご連絡ください。

  ▮「担任制-固定予約」を2つのアカウント合計で最大5コマご利用いただけます。 


   また、複数アカウントの1つを、「Mainアカウント」として登録し、他のアカウントを

   「Mergedアカウント」として登録するることで、「テストスコア履歴」「受講目的

   「Time Manager」などのデータは同期されます。

   複数アカウント データ同期化(メインアカウント作成)



<ポイント振り分けによる2つのアカウント保有のご留意点 >


(1) レッスン予約に必要なポイントの購入・管理はアカウント毎にお願いします。

 (追加購入したポイントを2つのアカウントに振り分ける場合は、事前に事務局の

  承認が必要になります)


(2) 後日、ポイントを別のアカウントに移行したり、1つのアカウントに統合する場合は、

   ポイント有効期限の短いアカウントの有効期限に統一されますのでご了承ください。


例: アカウントA (有効期限2022年10月30日)、アカウントB(有効期限2022年9月30日)

   アカウントAからアカウントBにポイントを移行した場合、移行したポイントの有効期

     限は2022年9月30日となります。

   


(3) 一度、1つのアカウントに統合されたポイントを後日、2つのアカウントに分ける

   ことはできません。


(4)ポイント購入後の振り分けは無料で承ります。 振り分け後のポイント移行では、

   その都度有料(980円)となりますのでご了承ください。


(5)購入したポイントを2つのアカウントに振り分けた後、ポイント追加購入で、

   残ポイントの有効期限を延長できるのは、2アカウント合わせて

   最大200ポイントとなります。


(6) 「担任制-固定予約」は、2つのアカウントで一人分の扱いになります。

(7) ポイント制プランのみご利用いただけます(月額制プランではご利用いただけません)


複数アカウントを1つのメールアドレスで管理


複数アカウントを作る場合アカウント毎に別のメールアドレスの登録が必要です。 

ただし、Gmailのエイリアス機能を使えば複数のアカウントを
1つのメールアドレスで管理できます。


Gmailのエイリアスは、所持しているメールアドレスを軸に
新しいメールアドレスを複数作成できる機能です。


注意: Gmailアカウントをもう一つ作成する必要はございません。ご利用Gmailで@の前に+(数字又はアルファベット)を加えて弊社会員登録にご入力いただくだけです。

エイリアスについてはこちらをご覧ください

マイページ ログイン パスワード変更
  1.   マイページ ログイン画面 「パスワード変更を忘れた方」をクリック




2. 会員登録に登録したメールアドレスを入力して 送信

マイチューターに登録してあるPCメールアドレスを入力して下さい。 入力されたメールアドレス宛てにマイチューターからメールが送信されます。

送信されたメールでご案内するURLをクリックするとパスワード再設定画面が表示されますので、そこで新しいパスワードをご入力ください。


 

 

レッスン時間  海外からの見方

レッスン時間表示は全て日本時間になりますのでご留意ください。

 

月〜金 15:00 〜24:55

土曜日 11:00〜24:55

日曜日    11:00〜23:55



月曜日~金曜日 (4月~10月)


日本151617181920212223241
ロサンゼルス22232412345678
ニューヨーク1234567891011
ロンドン7891011121314151617
シドニー16171819202122232412





土曜日、日曜日 (4月~」10月)

日本11121314151617181920212223241
ロサンゼルス1819202122232412345678
ニューヨーク212223241234567891011
ロンドン34567891011121314151617
シドニー1213141516171819202122232412
Mini Test ご利用方法


はじめに

★ 現在以下2つのミニテストをご用意しています。(テストの種類、問題数は後日追加されます)

1)TOEFL/IELTS 共通       語彙、文法 テスト

2) 英検 1級、準1級、2級、準2級  語彙 テスト


★ ミニテストの解答時間制限は15分(タイマー付き)になります。


★ 7日間で 2 回 テストを 無料でご利用いただけます。 

  7日間で2回テストを超える利用は有料となります。(1ポイント / 1テスト )

  (注意:テスト開始ボタンクリック後のキャンセルはできませんのでご了承ください。)


  最後に利用した日から6日を経過した翌日(最後に利用した日が4月1日の場合、4月7日)

  が起算日となり、起算日から2回テストが無料でご利用いただけます。

(例:4月1日に2回テストを無料で利用した場合、4月7日から7日間で2回テストを無料で利用できます) 

 

Mini Test ご利用方法 (TOEFL/IELTS Grammar テストの場合)

  1.   マイページ Mini Test ピンクボタンをクリック


===========================================

2.  Mini Test  TOEFL/IELTS  をクリック

===============================================================


3. テスト タイトル Grammar Modal Verbs and Connectors をクリック

=======================================

4-1 . 注意書き(無料で利用できる回数、7日間でご利用した回数)を確認して 開始ボタンをクリック


4-2. 7日間ですでに2回利用している場合は、今回利用するにあたり1ポイントが消費されることが表示されます。

  1ポイント消費を承諾される場合は開始ボタンをクリックしてください。

  「開始ボタン Start Test 」をクリックされますと、キャンセルはできません。


====================================


5. テストが開始されます。 15分以内で回答して終了ボタンをクリック

================================================


6. テスト結果が表示されます。  

==========================================


7. テスト結果はマイページ「受講履歴」に保存されます。 

   テスト結果は全講師が共有します。

========================================


8. 保存されたテスト結果

マイチューター紹介サイト

● プロリア Englishで評価の高いオンライン英会話としてmytutorが選ばれています。


● この度、mytutorは教育に関する情報を発信するメディア「教育カンパニー」にて

TOEIC対策部門の注目サービスとして選出されましたことをご報告いたします。

(2022年9月16日)

 

● English Hubのオンライン英会話検索サービスに「マイチューター」

が掲載されました。

 

● オンライン英会話比較Plusのオンライン英会話検索サービスに「マイチューター」

が掲載されました。(2021年5月12日)


● この度、mytutorは英会話専門メディア【 ミツカル英会話】 の「 【2022年】おすすめのオンライン英会話ランキング」にて、TOEIC対策部門の注目サービスとして選出されましたしたことをご報告いたします。

 (2022年7月26日)

1 2 3 4 5 6 23