英語4技能対策

レッスン中の通信障害―原因調査

通信障害の主な原因

通信障害は主に以下の理由で発生いたします。


● インターネット回線業者(プロバイダー)に問題が発生

● ZOOM・スカイプに問題が発生

● Wi-Fi に問題が発生

● パソコン・iPad ・スマートフォンに問題が発生


通信障害でレッスンが6分以上 著しく支障を受けた場合

通信障害によりレッスンが6分以上にわたり、著しい支障を受けた場合、

マイページ上部メニュー「カスタマーサポート」からご連絡ください。


原因をお調べして、講師側に通信障害の原因があった場合、

ポイントを返還させていただきます。


通信障害の原因についての最終判断は、マイチューター事務局が行います

ので予めご了承ください。


通信障害原因調査について

マイチューター事務局は、講師管理者(セブマネジャー)から以下の手順で原因を確認して調査報告を致します。


調査結果は100%確信を持ったものではございませんが、運営を円滑に進めるため事務局

からの調査報告をご容認いただけますようお願い申し上げます。


▮ センター勤務 講師

該当時間のセンター内通信回線シグナルの安定度及び該当時間前後のレッスン状況、該当時間の他のレッスン状況の確認


▮ 在宅勤務 講師

該当時間の通信回線シグナルの安定度及び該当時間前後のレッスン状況の確認


受講者がWi-Fi利用の場合

受講者がWifi、iPad 又はスマートフォンをご利用の場合は、環境によって回線速度が不安定

になることがあり、通信障害の原因になることが度々ございますのでご留意ください。

IELTS Speaking Writing 模範回答について


IELTS Speaking 及び Writingでは、初めから模範解答をご用意しておりません。

質問に対する回答は受講者によって様々であるため、模範解答はご用意しておりません。

レッスンの流れは原則、問題を受講者に回答していただき、講師が修正、アドバイスを
しながら進めてまいります。


模範解答を丸暗記する勉強法はあまり好ましくありません。応用が利かなくなるからです。


当スクールでは、受講者の回答を基に模範回答を作り上げていくプロセスを重視しています。




添削くん―添削方法について 

添削方法について- 添削例 IELTS Task1


当添削サービス「添削くん」では、以下の校正基準によって添削しております。


IELTS Task 1 でお届けする添削結果は以下の7ページです。

1. 評価レポート「Evaluation report」


2.      評価基準「Assessment Criteria」


3.    最終バンドスコア「Final Score」

4. 問題 「Question」



5. 回答原本「ORIGINAL WRITING」

6. 添削 「Editing]


赤色 下線 ―   添削箇所

赤色 2重取消線 ― 文字を修正[ ] に正しい文字が入力されます

Commented ― 文章の右スペースに添削箇所の説明をします

  

7. 完成文「EDITED」


添削文についてのご質問は受け付けておりませんので予めご了承ください。


添削結果においては、細かい点でまだまだ、至らない点もあるかと存じますが、

何卒、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。