TEDで英会話

デレク・シヴァーズ: 社会運動はどうやって起こすか



Quesions 


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0604183909.html



Derek Sivers: How to start a movement


素晴らしい計画を新しく思いついたとき、私たちが最初に考えるのはそれを誰かに話すということですが、目標は秘密にしておいた方が良いとデレク・シヴァーズは言います。彼は1920年代まで遡る研究を援用しながら、自分の野心について話すことはその実現の見込みを下げる可能性があることを示しています。

ジャレド・ダイアモンド: よりよく老いる社会とは?


Questions:


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0511153619.html



Jared Diamond: How societies can grow old better



人間の寿命を延ばそうとする試みには皮肉な側面があります。高齢者が若者中心の社会で暮らすのは大変なのです。高齢者は、意味のある役割や経済的な余裕を失うことで、孤立してしまうこともあります。ジャレド・ダイアモンドの興味深い話では、様々な社会が高齢者をどのように扱うかを、手厚い例や冷酷な例を交えて紹介します。そして、私達全員が彼らの経験を活用できると主張します。


続いてマイチューター講師 ローズ による「ナビゲーション動画」をご覧ください


パオロ・カルディーニ「マルチタスクはやめて、モノタスクを」


Questions 


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0521170359.html



Paolo Cardini: Forget multitasking, try monotasking


私たちは料理をすると言っても、スマートフォンを使って同時にメールをしたり、通話したり、YouTubeを見たり、できあがったばかりの料理の写真をアップしたりします。マルチタスクの生産性に疑問を呈するデザイナーのパオロ・カルディーニは予想外にも「モノタスキング」を推奨します。彼が3Dプリンターで作ったかわいらしいスマートフォン用のケースもモノ タスクを容易にしてくれるかもしれません。



続いてマイチューター講師 ステラ による「ナビゲーション動画」をご覧ください。


セス・ゴーディン: “スライスしたパン”


Questions:


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0519215143.html



Seth Godin: How to get your ideas to spread



選択肢に溢れているけれど、選ぶ時間が少ないこの世の中で、私たちは普通のものに見向きもしなくなっています。なぜ、退屈なアイディアよりも、ひどく奇想天外なアイディアの方が私たちの注目を集めやすいのか、マーケティングの権威、セス・ゴーディンが解説します。


続いてマイチューター講師 ジェンジェン による「ナビゲーション動画」をご覧ください。


ジュディ・マクドナルド・ジョンストン 「人生で良い終わりを迎えるためにするべきこと」


Questions:


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0512152502.html



Judy MacDonald Johnston: Prepare for a good end of life


死について考えるのは恐ろしいことです。でも、前もって計画をしておくことは現実的で、最期の日々を穏やかな気持ちで過ごせるようになります。厳粛で、思慮に満ちた話で、ジュディ・マクドナルド・ジョンストンは、人生の良い終わりを迎えるために 実践するべき5つのことを紹介します。


続いてマイチューター講師 SHAN  による「ナビゲーション動画」をご覧ください。


ローレンス・レッシグ「皆で共和国本来の国民の力を取り戻そう」


Questions : 


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0503192139.html



Lawrence Lessig: We the People, and the Republic we must reclaim


アメリカ政治の中心に存在する腐敗は、連邦議会議員の資金調達がごく一部の国民に依存していることに起因している。これが法学者ローレンス・レッシグの見解です。この講演では、めまぐるしく変わるスライドを使って、アメリカの政治資金調達プロセスがいかに共和国を根底から弱体化させているか説明し、改革に向けた超党派的な連携の必要性をアメリカ国内外に訴えます



続いてマイチューター講師 VENUS による「ナビゲーション動画」をご覧ください。


「情報の世界をめぐる、タイムマシンの制作」


Questions 


http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0428221551.html



Frederic Kaplan: How to build an information time machine




フレデリック・カプラン: 情報の世界をめぐる、タイムマシンの制作
中世のFacebookを見れたら、どうでしょう?これは、それほど突飛な話でもありません。楽しく興味深いトークで、研究者・エンジニアのフレデリック・カプランが堂々発表するのは「ヴェネツィア・タイムマシン」というプロジェクトです。全長80キロにも及ぶ保管庫にある書籍をデジタル化し、1000年にもわたるヴェネツィアの歴史や地理を再現します。

続いてマイチューター講師 ラブリー による「ナビゲーション動画」をご覧ください

セルゲイ・ブリン: なぜグーグル・グラスなのか?

Questions : 

http://www.mytutor-jpn.com/info/2016/0428211519.html

Sergey Brin: Why Google Glass?

なぜグーグルのセルゲイ・ブリンと彼のチームは、グラスというコードネームがついたヘッドマウント式のカメラ兼コンピュータを作りたかったのでしょうか?このトークでは、デモンストレーションではなく、その哲学について語られます。TED2013のステージで、ブリンは、スクリーンを覗き込むのではなく顔を上げて世界と向き合うという、モバイル・コンピュータを使った新たな関係性のあり方を提唱したのです。

レラ・ボロディツキー:言語はなかに我々の考えを形作るのか


 
Question:
http://www.mytutor-jpn.com/info/2018/0807121414.html
 
TED Talk オリジナル動画
世界では約7千の言語が使われており、それはそれと異なる音、語彙、構造を持っています。また、言語は私たちの考え方に影響するのですか?認知科学者のレラ・ボロディキーが、左右の代わりに方角を使うオストラリアに住むアボリジニの言葉や青を複数の言葉で言うとロシア語といた様々な事例を紹介し、この質問へイエスであることを示唆します。ボロディキーは言います”言語の多様性が非常に、人間の心がいかに巧みで柔軟を明かにするからです。人間の精神は認知的な宇宙を1つではない、7千も生み出してきたのです」

エリカストーン:公的資金による学術研究の成果を自由に見られないのはなぜですか?


 
Question:
http://www.mytutor-jpn.com/info/2018/0806233007.html
 
TED Talk オリジナル動画
アメリカでは皆さん納めた税金が公立大学の研究費に使われていますそれにそんなことに、その研究成果を読むには営利的雑誌に高い金を払わないではないでしょうか?エリカ・ストーンは、オープンアクセスと大衆と学者の間の新しい関係を支持し、学者はもっと身近な媒体で研究成果を発表すると主張しています。ストーンは言います。「民主主義が機能するには国民研究が有給サイトや煩雑なくらいの背後で行なわれるのは、なんかの目の前で展開されるほうが、良いとは思いませんか? 」